Lano (ラノ)

神戸のアトリエにてひとつひとつデザイナーによる
ハンドメイドで創られるラノのコレクション。
それはアクセサリーともジュエリーとも言いがたい ラノならではのもの。
繊細に作り込まれ、金属という素材の冷たさを感じさせない、
優美でぬくもりのあるコレクションとなっています。


Lano official web site : http://www.lano-c.com/

 Facebook : http://www.facebook.com/lano.shop.kaigan



>Material

・Brass

Lanoのアクセサリーは主にBrass(真鍮)を使用しています。
ヨーロッパでは古くから、真鍮は幸運をもたらす金属として好まれ、
また、殺菌・抗菌作用があるため、ドアノブや食器・カトラリーなど にも使われてきました。
美しさ・重厚さを保ちつつ、使い込むほど味わいある色調に
変化していく過程を楽しむことのできる素材です。


・石(ルース)

石(ルース)は全て天然石を使用しております。
天然のものなので、1点1点色や形が異なります。
また、カラーやカットにこだわり、デザイナー自ら全ての石を厳選し、 製品にしています。


・ピアスポスト・キャッチ

ピアスポストはチタン、キャッチはK18シリコンを使用しています。
チタンは一般的にアレルギーを起こしにくいと言われています。
(万が一お肌に合わない場合は、ご使用をおやめ下さい。)
また、キャッチはK18のキャッチをシリコンで包んだタイプですので
通常のK18のキャッチに比べ、フィット感があり落としにくく、脱着しやすくなっています。




>Atelier

市街地から少し離れた場所に Lanoのアトリエはあります。
このアトリエにて企画〜製造まで ほとんど全ての工程が行われます。




>Designers

Tomoaki HIRANO
Mio HIRANO

神戸出身。
夫婦共に企業にてアクセサリーデザイナーとして経験を積んだ後、
’08年5月にアトリエを構え、Lanoをスタート。
主に天然石・真鍮を使用し、独自のデザイン・ディティールのアクセサリーを展開する。